講座内容

CONTENS

8回連続講座

対象 小学生5年~中学生
定員 30名
日時 以下参照ください
場所 かわさき新産業創造センター AIRBICの会議室他 又はオンライン
(最寄駅:JR横須賀線 新川崎駅)
▶︎センターのご案内・地図はこちらへ
持物 筆記用具

※この日は、講座の時間内で予定していた活動が終わらなかったチームが残って作業するのを支援できるよう、予備時間を1時間とってあります。

1回目 12月5日(日)10:00-15:00 私達の暮らしの変化と起業家の役割
  1. オリエンテーション(自己紹介&ミニゲーム)
  2. 私達の暮らしの変化と起業家との関係
  3. 発想ゲーム「新しい価値を生み出そう!」
  4. かわさき新産業創造センターの見学と入居起業家のお話
2回目 12月12日(日)10:00-15:00 ビジネスで社会問題を解決する!
  1. ビジネスで社会問題を解決する?SDGsと企業の関係
  2. より良い未来のために自分達ができることは?
  3. 自分の事業アイデアを発表しよう!
  4. 「この事業実現します!」宣言会
3回目 12月19日(日)13:30-15:30 みんなで起業に挑戦!
  1. 宿題になっていた調査結果を持ち寄って事業の再検討
  2. 再検討結果を発表し助言をもらおう
  • <冬休み中> 試作品づくり&オンライン会議:会社設立状況の報告会
4回目 1月8日(土)13:30-15:30 専門家から助言を得よう
  1. 冬休みの課題について事業ごとに集まって話し合う
  2. 自分達の事業提案を発表して、専門家から助言を得る
5回目 1月22日(土)13:30-15:30 事業を形にしよう
  1. 事業を紹介する広報資料を作成
  2. 試作モデルを完成
6回目 2月12日(土)13:30-16:30 展示・発表の練習だ
  1. 展示の準備
  2. 発表・接客の練習
7回目 2月13日(日)13:30-16:30 展示・発表会の開催
  1. 各自の事業の展示をして第三者にその内容を紹介する
  2. 審査員の方に評価してもらってコメントをもらう
8回目 2月26日(土)13:30-15:30 まとめと振り返り
  1. 優れた取り組みに対して賞の授与(参加者全員に参加証の授与)
  2. 学んだことの振り返りと発表

市内企業による特別講座

プログラミング体験

主催:日本電産株式会社

対象 小学生5年~小学生6年
定員 4名
日時 2021年11月6日(土) 13:00〜14:30予定
(政府のコロナ緊急事態宣言解除を前提とする)
場所 日本電産株式会社 中央モーター基礎技術研究所
(最寄駅:JR横須賀線 新川崎駅)
▶︎ 研究所のご案内・地図はこちらへ
持物 筆記用具

プロロという教材ロボットを使って、簡単な操作でプログラミング体験をします。パズルのような動作指示ブロックを組み合わせるだけでプログラムが完成、ミニカーのようなロボットにプログラム情報を送れば、指示通りにロボットが動作します。課題によってどのような動作をさせるかはアイデア次第。どのような手順で進めるのか、2人のチームで試行錯誤しながら考えます。コンピュータが身近に活用されていることも体感できます。

未来社会を変える富士通のテクノロジーとビジネス

主催:富士通株式会社

対象 小学生5年~中学生
定員 20名予定
日時 2021年12月11日(土)13:00〜16:00
場所 富士通株式会社 川崎工場(最寄駅:JR南武線 武蔵中原駅)
▶︎ 川崎工場ご案内・地図はこちらへ

持物 筆記用具

今の社会を支え、未来社会を変える富士通の先端テクノロジーについて紹介します。社会課題の解決事例に取り組む社員から、新事業アイデアの考え方のヒントや、イノベーションに必要なマインドについて学びます。

当日のプログラム(予定)

  1. オリエンテーション
    • 世の中には課題がいっぱい(SDGs)
    • 企業と個人のパーパス
    • イノベーションマインド
    • アイデア発想のヒント(まず観察!)
  2.  社会を変えるテクノロジー
    • 今の社会を支えるテクノロジー、未来を変えるテクノロジーを見てみよう
      (富士通テクノロジーホールの展示紹介、デモなど)
  3. 対話
    • 自分の視点を共有しよう
  4. イノベーターになるために
    • 富士通による「社会課題」の解決例と未来
    • 「ともかくやってみよう」(チャレンジマインド)
  5. グループワーク
    • チャレンジマインドの育て方を考えよう
  6. クロージング
    • まとめ
    • アンケート
    • 記念撮影

注意:以下ご協力をお願いします

  1. 会場での開催の場合:COVID-19関連についての確認項目への事前回答が必要です。別途、参加者の方にご案内いたします
  2. オンライン開催(ZOOM)の場合:PC、ネットワーク環境、マイク&スピーカ、カメラなど、各自で用意をしていただきます。

クリップモーターづくり

主催:日本電産株式会社

対象 小学生5年~小学生6年
定員 15名
日時 2022年1月15日(土) 13:00〜14:30予定
(政府のコロナ緊急事態宣言解除を前提とする)
場所 日本電産株式会社 中央モーター基礎技術研究所
(最寄駅:JR横須賀線 新川崎駅)
▶︎ 研究所のご案内・地図はこちらへ
持物 筆記用具

磁石や銅線など最小限の材料を使って、シンプルなモーターを作ります。理科で習う電磁石の仕組みや電気の流れを体感できる実験です。どのような工夫をすれば早く回るか?身の周りのモーターはどのような働きをしているのか?どのようなモーターがあれば面白いか?などを考えます。